2008年01月29日

大事な仲間

明日(1/31)の練習を持って、No.4長谷川 大介が
仕事の関係でParagostoを退団します。

彼は元々神奈川出身で、仕事で山形に来県。
フットサルセンターの個人参加に遊びに来ていたところ、
身体能力の高さを買われParagostoに入団。

持ち前の明るさと人付き合いの良さから、チームでも
頼れる男として信頼の厚い選手でした。
もちろんプレイヤーとしても身体能力の高い、左利きのパワーシューター
として(仕事の関係上、なかなか公式戦には出れなかったが)、
チームに貢献してくれました。

彼が抜けることはParagostoにとっては非常に残念ですが、
地元に帰っても仕事にフットサルに頑張ってくれればと思います。


今まで本当にありがとう。




ハセとまたフットサルができることを期待して。

  


Posted by paragosto at 21:24Comments(0)

2008年01月05日

新年のご挨拶

おそくなりましたが。。。
新年あけましておめでとうございます。

一年というのはほんとあっという間で、
一日一日をしっかりと大事にしていかないと
いけないなと改めて感じてます。

普段の練習、一年のうちの一回、選手生活の中のたった一回かも
しれないけど、そういうものの積み重ねが結果として表れるので、
悔いのないように大事に、しっかりと練習したいと思いました。

あたりまえのことなんですけどねicon10


とりあえず、ご挨拶までに。
今年一年皆さんいい年でありますようにface01
  


Posted by paragosto at 19:29Comments(0)

2007年12月08日

全日本選手権

更新が滞ってしまいすいません。。。
気持ちの整理をつけるのに時間がかかりました。

皆さんもご存知かとは思いますが、今年の全日本フットサル選手権
東北大会は1勝1分けで得失点差で予選敗退となってしまいました。

今年から新メンバーが何人か増え、オシム監督のサッカーではありませんが、
『人もボールも動くフットサル』を目指し活動してきました。

その効果か「負けないフットサル」を展開することはできたのですが、
「勝ちきるフットサル」、「守りきるフットサル」ができなかった。
結果を見てもそうですが、うちとしては珍しく引き分けの試合が多かった。

ただ、自分達のやってる事は間違ってないと思う。
結果が出せてなくてそれを証明出来てないのがすごくもどかしいですが。。。


今年は攻撃の練習にかなりの時間を費やしてきました。
どこで点を取るのか?どうやって点を取るのか?
というところを考え、練習してきました。
結果からみても、攻撃的な選手が多いのもありますが、それなりに成果は上がったように思います。

ただ、チームディフェンスに関してはまだまだなところがあった。
新しい選手が入ればその選手との連携をしっかりしていかないと
ディフェンスの『ズレ』が出てしまう。
ある程度はチームとしてディフェンスの約束事は徹底してきたが、
全選手に浸透していなかったのが結果として表れてしまった。


新メンバーが入り、層が厚くなって、すぐ結果が出せればよかったけど、
そんなに上手くは物事は運ばない。
我慢強く、粘り強く練習してチームとして結果を出せるように頑張りたい。


選手権の予選が終わってしまい、Paragostoとしての今年度の公式試合は
終了しました。
応援してくださっている多くの方々のためにも、結果で応えたかったのですが、
選抜大会の『1冠』に終わってしまいました。

チームとしてやるべきことは間違ってないし、足りない部分も分かりました。
来年は本当に勝負の年として『結果』にこだわりたいと思います。


応援宜しくお願い致します。  


Posted by paragosto at 10:49Comments(3)

2007年10月30日

東北リーグを振り返って

結論から言うと3勝2分け(得失点差+11)の2位で初の通年リーグを終えました。


南東北リーグは4勝1分けの1位で上位リーグに進み、上位リーグも何とか負け無しで
戦い抜くことが出来ましたが、結果は東北2位。
前の記事でも書きましたが、年間を通してのリーグ戦はホント難しい。
累積や(累積による出場停止は珍しく誰もいませんでしたが 笑)怪我・仕事等による
欠場などの影響も後々響いてくる。

やっぱ一番感じたのは、選手層の厚さが重要になってくるということ。
誰が出ても変わらないレベルでやれれば欠場で選手が欠けたとしても
そんなに影響は出ない。
少なくともFPで10人~12人は必要だと思う。

あとは、取りこぼしというか
「あのとき決めていれば」「あのとき勝っていれば」
ていうのをなくしていかないと。

どこのチームでも思っていることだとは思いますが、
ほんとそれは感じたことです。


課題もたくさん見つかったけど、収穫もそれなりにありました。

名古屋オーシャンズではないけど、うちらも「スタンディングフットサル」
というか、動きがあまりなくて崩せない場面が多かったけど、
最近は「ムービングフットサル」をしようと試みています。
動きの中でフリーの選手を作りフィニッシュまでもっていけるように
練習してます。
戦術もだいぶみんなに浸透してきてる感じがする。
でも結局は点を決めないと勝てないんですけどね。。。汗

もう一つは、選手層が厚くなったわけではないんですけど、
いろんな選手を試合に出せるようになったことかな。

今までは特定の選手を引っ張りすぎて、ここぞというときに
力が発揮できないということがあったけど、今はだいぶそういうことも
なくなってきてる気がします。


とまあ、簡単にリーグを振り返りました。
南東北リーグ、東北上位リーグと僕達の試合にわざわざ
足を運んで応援に来てくださった皆さんには本当に感謝してます。
優勝という形で返すことが出来なくて申し訳ないです。。。
ただ、確実に前には進めている手応えはあるので、
また応援の程宜しくお願い致します。


次は、12月1・2日に岩手県滝沢村にて行われる
全日本選手権東北大会です。
昨年パラゴストを結成して以来、初めて全国に進むことが出来なかったので、
今年はなんとしても、必ず優勝して全国大会に行きたいと思います!!


  


Posted by paragosto at 17:17Comments(1)

2007年10月27日

東北リーグ最終節

久々の更新です。。。

今週末10/28(日)、いよいよ東北リーグ最終節です。
今年から東北リーグも年間を通して行われるようになって、
毎週試合とかなかなか調整も難しかったけど、
JリーグやFリーグの選手はこれをほぼ年間通して毎年やるわけだから
すごいよね!

よく海外のビッグクラブなんかは、リーグ戦とカップ戦でメンバーを替える
『ターンオーバー制』といって戦力を2チーム分持ってたりするけど、
フットサルもFP12名くらいは戦える選手を持っていないと年間通して
戦うのは厳しいよね。

そういう意味ではウチのチームはまだまだ戦力が足りない。
まぁFリーグでもそんなチームは1,2チームくらいしかいないわけだから、
なかなか難しい問題ではあるけども。
だからFリーグはこれから戦力の差がはっきりしてくるんじゃないかなぁ~


脱線したので話を戻すと、
東北リーグの優勝は最終節までもつれてますが、
1分けでディアボが最終節勝つと優勝が決まってしまう。
パラゴストは2分けで追ってますが、自力優勝の芽が消えてるので
他力本願になってしまってます。。。

何気に今年は公式戦(全国大会含む)まだ1敗しかしてないんだよね。
東北では無敗!
だけどリーグ優勝は風前の灯火。。。
やっぱリーグ戦って難しいですねicon10
取りこぼしが後からボディーブローのように効いてきましたicon05
得点力不足というより決定力不足。。。
決めるべきところで決めきれない結果が2分け。

点が取れないなら失点を防ぐしかないか。
点を決めて失点されない。
理想論かもしれないけど、理想に近づけるように
頑張っていくしかない!


奇跡を信じて。。。

最後まであきらめずに頑張りたいと思います。

  


Posted by paragosto at 12:47Comments(0)

2007年09月21日

いよいよFリーグ開幕!!

9/23.24いよいよ日本初のフットサル全国リーグ『Fリーグ』
が開幕ですね。

Paragostoとしては正直、そのリーグを外から見てるのは
悔しい気持ちではありますが、Fリーグに出るチーム・選手の方々には
頑張ってもらって日本のフットサルを盛り上げてもらいたいですね!

責任やプレッシャーもあることでしょうが、一つ一つのプレーに
気持ちをこめて戦ってもらえれば観てる人たちにも伝わるだろうし、
必ず成功すると思います。

とにかく、いよいよです!!


僕達Paragostoも地域リーグとはいえ、今週末試合です。
いつかFリーグの舞台で戦えることを信じて、目の前の1試合1試合を
大事に戦っていきたいと思います。  


Posted by paragosto at 17:06Comments(0)

2007年09月15日

上位リーグ第1節レポート

先日9/9に行われた上位リーグ第1節の試合結果・レポートです。

場所は岩手県一関市、東山体育館。
一関ICから車で約30分のところにある。
体育館の他に野球場、サッカー場、テニスコートなどがあり、
総合運動公園並の充実したスポーツ施設となっている。

約1ヶ月の中断を挟んで、各チームとも修正等を含めどういった
戦い方をしてくるのか非常に興味深い第1節となった。

今節、パラゴスト(以下、パラ)は守備の要No.2高橋を仕事で欠き、
南東北リーグ得点ランキングトップのNo.10矢ノ目も怪我で万全ではない状態。
一方、グレスタ(以下、グレ)はメンバーのまとまりがよく、試合前の円陣は相手を
圧倒してしまいそうな勢いがあった。

試合は、パラが中盤でボールを支配し(もたされてる?)、グレが完全に引いてカウンター狙いといった感じ。
しかし、試合はあっという間に動く。
1分、パラがボールを回しDFの対応が遅れたところをNo.9齋藤がトゥーキックシュート。
これが決まりパラがいきなり先制。
DFがブラインドになったこともありGKも反応ができなかった。
それでもグレは変わらず自陣深くで守り徹底したカウンター狙い。

ここから10分ほど膠着状態。パラはボールを回すもなかなかゴールを割れない。
パラ、待望の2点目はコーナーから。
11分、ライン際からのシュートを警戒したグレDF陣が中のNo.5浅利を完全にフリーにしてしまい、
そこにボールが渡り難なくゴール。
さらに15分、ゴール前の混戦からNo.6田中が押し込み3点目。

ここから一方的な試合になるかと思われたが、グレも集中を切らさず、
試合終了間際に豪快な一発。前半を3-1で折り返す。


後半も同じような展開だが、パラのファールカウントが後半3分で3つ。
ファールトラブルが気になるところ。
というか微妙な判定が気になる。
グレが仕掛けたとこにパラが詰め、ボールに行ってるように見えるが、グレの選手が倒され
ファールになってしまっている。シミュレーションに見えなくもないが。。。
この嫌な流れを後半4分、No.9齋藤が振り払う。
キーパーとの1対1を冷静に決め4点目。

このまま優位に進むかと思われたが、後半8分、カウンターからきれいに決められ4-2。
なかなか試合が落ち着かない。
また気になっていたことが現実に。
後半14分、ファールカウントが6つになり、グレに第2PKが与えられる。
これはNo.1伊藤がセーブするも、その後マークのずれを突かれグレが1点差に迫るゴール!

残り5分。流れは一気にグレに傾きかけた。
展開によってはファールから第2PK、逆転の可能性も十二分にある。

しかし、ここは経験の差が出たか。
グレがプレスをかけるも落ち着いてボールを回し、
何とかこのまま逃げ切り勝利!

薄氷を踏むかのような勝利を収めた。


この試合、両エースの佐東・矢ノ目が無得点。
やはりこの2人がゴールを決めないとこのような試合展開になってしまう。
また、シュート数も48対17。
圧倒的に試合を進めながらあと一歩のところで決めきれない。

やはりシュートの精度・決定力を上げていかないと今後のリーグ戦を乗り切れないのでは
ないだろうか?
今後の課題である。


次節は、9/23(日)宮城県大崎市古川体育館にて行われる。








  


Posted by paragosto at 14:37Comments(1)

2007年09月05日

台風接近!?

山形のフットサルをみんなで盛り上げていきましょうicon14icon14

さて、1ヶ月の中断を挟み、いよいよ今週から東北上位リーグが開幕?(というか再開)します。
北東北と南東北の上位3チームづつが集まり、東北のリーグ戦No.1を決めるこの大会。
優勝チームは、来年3月に行われる『地域チャンピオンズリーグ』に進出できます。
昨年逃したこの権利をリベンジすべく、練習しておりますicon09

しかぁし!!


タイトルにも書きましたが、台風9号が接近しているではありませんかっ!!
(フットサルにはあんま関係ないけど。。。)
今回はなんと日本列島を縦断するらしく、めったに天災の被害を受けないここ山形を
直撃する予定らしい。。。face08

以前大会で台風直撃の鹿児島を訪れましたが、あまり影響を受けなかったので、
今回はどうなることやら。

ブログを見てくれている皆さんも、台風9号にはお気をつけてicon10

それでは、またicon23




あっ!!、インタビュー第3弾『仏の多田』は明日以降に投稿予定ですicon10
  


Posted by paragosto at 21:56Comments(2)たー

2007年07月30日

南東北リーグ終了

どーもパラのやつらにはマメなやつがいないなぁ~face09
私もその一人ではありますが、ブログを作った以上頑張ってハセと更新していこうと思います(苦笑)
どーも、たーです。

昨日を持ちまして南東北リーグ全日程を終了しましたface01
今年から通年リーグとなり、7月にいたっては毎週試合という超ハードスケジュールにもかかわらず
選抜大会全国3位、南東北リーグ1位通過という結果を残せたことは、個人的にもチーム的にも成長していると思っておきますface02icon10

長丁場だから、怪我や累積・その他の事情によって毎回ベストメンバーで戦うことが困難にあることもあるけど(まだ終わっていないけど)、結果を残していかないといけないプレッシャーの中、みんな頑張っているんじゃないかな?icon14icon14

昨日は首位対決で長年東北のいろんなタイトルを争っている宮城の「DEAR BOYS」(以下、DB)との試合でした。
こないだのアジアカップの日本対韓国じゃないけど、DBと試合するときはヒートアップするよね!!
お互い意地と意地、プライドとプライドのぶつかり合いで毎回白熱しすぎますface08icon10icon10
ただ、残念なのは審判によって試合が左右されすぎるということ。。。face07icon11

審判も人間だから間違いもあるのは仕方の無いことだけど、それにしてもミスジャッジが多いかな(汗)
昨日も試合を左右したのは2-2の同点のとき。
俺が見た感じファウルはこっちがしたと思ったけど、判定はDBのファウル。
そのフリーキックからうちの点が生まれたicon10

お互いが納得する試合は難しいかもしれないけど、審判に左右されすぎなんだよねicon11


愚痴ばっかりになっちゃいましたがicon10、今後は8月の中断期間を経て、9月から東北上位リーグ(北と南の各上位3チームの計6チーム)が始まるので、そこで優勝して地域チャンピオンズリーグにいけるように頑張りたいと思いますicon09

いつも応援してくれているスクール生、保護者の皆さん、一般の方々のためにも結果を残したいと思いますface02  


Posted by paragosto at 19:07Comments(0)たー

2007年07月20日

選抜の全国大会を終えて

遅くなりましたが、鹿児島で行われた選抜大会を振り返りたいと思います。ブログ、2番目に書かさせて頂き恐縮ですface05
あっ、申し遅れました。パラゴストの宴会部長こと『ハセ』です。酒、弱いですけど何か?
好きな事は、右から左へ受け流す事です・・。

でも、そんなの関係ねー
でも、そんなの関係ねー 
オッパッピー(^O^)/

すみません、取り乱しました。




さて本題に戻りまして、今回鹿児島に行ったメンバーは総勢13名+役員1名、トレーナー1名(1名、当日キャンセル)。マエノリしたメンバーがいる中、自分は、シュンさん達と五人で金曜朝の便で鹿児島へ。台風の影響が心配されましたが何とかかんとか上陸。初鹿児島だ~!!そんな余韻に浸る間もなく試合会場アリーナへ。

ヒロユキさんいわく、『移動だけで3試合したくらい疲れた!!』
そして、そんな中の静岡選抜との初戦!前評判では静岡選抜が優勝候補。しかし、山形選抜はその強豪静岡選抜を3対2で撃破。

得点者:ひろゆきさん、たーさん、浅利さん (ヤノさん2アシスト)

初戦の夜はチーム全体の雰囲気最高潮!!自分も意外と緊張せずに試合に出れました。翌日は群馬選抜と香川選抜との2試合。前日の勢いのまま、チアゴ率いる群馬選抜との試合、4対1で勝利。

得点者:ひろゆきさん、しゅんさん、たーさん、やのさん

シュンさん、試合中にも関わらず勝利を確信したかのように『もう、大丈夫だ!!』

そして香川選抜との試合、
8対3で大勝!!(パラゴストではないけれど)史上初の3連勝で予選リーグ1位通過。

得点者:ひろゆきさん、ヤノさん×2、ハセ×2、クロ×2、千秋
そして、運命の三日目。相手は北海道選抜、勝てば決勝!!

前半1点先制して折り返すも、惜しくも2対3で負け。

文句言いたくないけど、審判のジャッジに不満だ~!!しかも、優勝したのがワイルドカードで勝ち上がった静岡選抜って・・・

どんだけ~~~!!


来年の会場はどこになるのやら~

  


Posted by paragosto at 07:57Comments(0)ハセ